経営・会計の勉強1000人が受講!公認会計士が教えるMG研修!
京都のコッカラマネジメント

足し算・引き算できるのに数字が苦手?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

先日、

異業種交流会で知り合った方が

事務所に訪ねて来られました。

 

 

近くに行くから…

と来られたのですが

話していると

どうやら僕が渡した名刺の

MGやって

勘と経験と度胸だけの

経営からサヨウナラ!

という言葉が引っ掛かって

話してみたかった

という事でした。

 

 

名刺に何書くか大事ですね~。

 

 

その方は2年ほど前から

個人事業をやっていて

経理は人まかせ。

 

 

どれだけ売上があって

どれだけ経費がかかっていて

儲けがどれだけあるか

ぜんぜん分かっていないんだって。

 

 

数字と言うと

苦手と出てくるみたいで

苦手意識が植え付けられている。

 

 

 

 

でも、こういう人

けっこういますよね。

 

 

数字が苦手だと言っている人でも

足し算、引き算は問題なくできる。

掛け算と割り算だって

分かるだろうし

計算機を使っていいなら

問題なくできるでしょう。

 

 

それだけできるなら

会計処理も問題なくできます。

 

 

会計処理は

ほぼ足し算と引き算だけだし。

 

 

だから

分からないわけないし

出来ないわけないんです。

 

 

だけど

頭から数字が苦手だと

思い込んでいるから

ただの足し算と引き算の繰り返しが

とんでもなく難しいことのように

感じてしまい

もう最初から気が萎えている。

 

 

戦う前から

白旗を揚げているのだ。

 

 

MGはこういう人でも

遊びながら会計の習得が

出来るように作られています。

 

 

でもね

1回では無理ですよ。

自転車の練習を1回やっただけで

乗れるようにならなかったでしょ?

 

 

何日も練習したはず。

何度も転んで

ぶつけて擦りむいて

そのうち乗れるようになったはず。

 

 

自転車と同じです。

数字が苦手でも

MGを何度か経験すると

分かるように、出来るように

なっていきます。

 

 

あんまり間をあけ過ぎると

忘れちゃうから

間をあけ過ぎないようにね。

 

 

人に言われて

無理にするものではないから

自分が本当に

苦手を克服したいと思ったら

来てください!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

コッカラMGの開催情報

お申し込みはコチラから!
https://kokkara.plus/seminar

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士として監査法人に約10年間勤務。

リーマンショック後に中小企業の事業再生業務に就き、中小零細企業やその経営者の現状を知る。

経営戦略や会計の知識がないと、頑張っても報われない間違った努力になると痛切に感じる。

苦しんでいる中小零細企業やその経営者の力になりたいと模索している時、MGと出会う。

西順一郎先生に師事し、MGを学ぶ。

京都市を中心にMG研修(コッカラMG)を開催しています。
コッカラMGに参加したい方、社内研修にMGを導入したい方は、お問合せください。

☆理念
「MGを通じて強靭な会社を経営者と共に創り、日本経済を元気にする!」

人気記事(月間)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss