売上アップではダメ!京都でかしこく儲ける経営者になる
研修コッカラマネジメント

とにかく売上が必要なんです!

おすすめ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

売上至上主義

今、ウチに必要なのは
とにかく売上なんです!
と言う人がいます。

 

 

 

話を聴いてみると
主力の営業マンが辞めたとか
大きな得意先を失ったとか
まぁ理由はいろいろです。

 

 

 

売上を作らないと赤字になる!
そう思ってるから
売上が必要だと言っている。

 

 

 

MQ戦略ゲームをやると
売上至上主義はアホ

と教わるから

 

 

 

こういう話を聴くと
売上ねぇ…と思ってしまうんだけど
MQ戦略ゲームをやってない人は
普通、売上至上主義ですがく〜 (落胆した顔)

 

 

 

どうやって増やすの?

売上至上主義は仕方ないとして
売上を作るために
どういうことするんですか?
と訊いてみると

 

 

 

ダイレクトメールを出すだったり
雑誌やネット広告を使うだったり
何にも出てこないことも…。

 

 

 

こういう人たちは
今はとにかく売上だ!と言いながら
何をしたらいいか分かっていない。

 

 

 

何をしたらいいか分からないのは
今までに経営の勉強をしてないから。

 

 

 

それなのに

 

今は勉強よりも売上なんです!
売上が増えて落ち着いたら勉強します。


などと言う。

 

 

 

たぶん、
ずっと売上は増えないですね。

 

 

 

もし、売上が増えたとしても
すぐに減ってしまうとか
利益は増えてないとか。

 

 

 

勉強せずにガムシャラにやったって
良い結果は生まれません。

 

 

 

売上をくれるのは誰?

売上をくれるのはお客様です。
だからお客様の方を見ないと
売上は生まれません。

 

 

 

だけど、とにかく今は売上!
と言ってる人は
お客様の方を見ていません。
自社の売上ばかり見ています。

 

 

 

増えない売上を見て
目が離せなくなってる。

 

 

 

教育は

すべての業務に

優先する。

 

 

 

これはあるカリスマ経営者の言葉です。

 

 

 

お客様の方を見るということも
誰があなたの客なのかということも
そして何をすべきかということも
学ぶことで分かるようになるんですよ。

 

 

 

勉強しなくても分かるのは

経営の神様だけ!

 

 

 

まずは

分かっていないことを

分かりましょう!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
住所 〒604-8225
京都市中京区蟷螂山町468-4
シティーファースト四条西洞院507
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士
竹田式ランチェスターと 戦略MQ会計を勉強しています

京都市中京区で 中小企業専門の 「経営戦略と会計・数字・お金」の コンサルタントをしている コッカラマネジメント代表の 小笠 信弥(オガサ シンヤ)です。

☆ミッション
「サンドバッグ社長を救う!」

サンドバッグ社長とは、 テキトーな経営戦略と 銀行からの甘い融資の 勧誘に乗った結果、 赤字と 過剰な借入金を抱えて 資金繰りが行き詰まり、 銀行の担当者から サンドバッグさながらに ボコボコにされた 状態の社長のこと。

カテゴリー

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss