経営・会計の勉強1000人が受講!公認会計士が教えるMG研修!
京都のコッカラマネジメント

神様も科学的経営をする時代!?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

 

↑がんばって描いた!

 

 

元旦は上賀茂神社に初詣に行くのが

毎年の恒例になっているので

行って参りました。

(正式名称は賀茂別雷神社)

 

 

僕が子供の頃は

人が少なく厳かな感じだった

記憶があるのですが

今やたくさんの参拝客が

訪れています。

 

 

車を駐車場に入れると

駐車料金が昨年までの

倍になっていました!

 

 

僕が子供の頃は無料でした。

それがいつからか500円になり、

今年は1,000円にアップ。

 

 

また、お神酒をいただく所でも

昨年までは料金などは書いて無く

「お心付け」と書いてありましたが

「お一人200円以上でお願いします」

と書かれていました。

 

 

ハッキリ書かれた方が

分かりやすいけれど

なんか世知辛いような

ビジネスライクなような…。

 

 

日本人であれば

お心付けで分かるかもしれないけど

外国人参拝客も増えているから

それで変更したのかもしれません。

 

 

でも、日本語のみで

英語表記はなかったような…。

外国人を意識してなら

多言語表記するはず。

 

 

日本人の心、常識も

変容してしまったのかも

しれません。

美意識のようなものが

失われるのはちょっと悲しい。

 

 

それとも

上賀茂神社でさえも

神社の維持運営のための資金確保が

楽ではなくなってきている

のかもしれません。

 

 

そういえば

お神酒のところで

人数を把握するために

正の字を書いてカウントしていました。

こんなことも昨年までは

なかったと思います。

 

 

まずは現状把握、データ収集は

科学的経営の基礎ですから

素晴らしいことです!

 

 

ですが初詣の神社でこういうのを

見るとは思いませんでした。

 

 

科学的経営をしたいなら

神主さんもMGをやって

マイツールも勉強した方が

いいでしょうね!(笑)

 

 

帰り際、

駐車料金の受納証を手に取ってみると

インボイスの登録番号の記載を

見つけました。

神様も登録番号があるんですね~(笑)

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

コッカラMGの開催情報

お申し込みはコチラから!
https://kokkara.plus/seminar

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士として監査法人に約10年間勤務。

リーマンショック後に中小企業の事業再生業務に就き、中小零細企業やその経営者の現状を知る。

経営戦略や会計の知識がないと、頑張っても報われない間違った努力になると痛切に感じる。

苦しんでいる中小零細企業やその経営者の力になりたいと模索している時、MGと出会う。

西順一郎先生に師事し、MGを学ぶ。

京都市を中心にMG研修(コッカラMG)を開催しています。
コッカラMGに参加したい方、社内研修にMGを導入したい方は、お問合せください。

☆理念
「MGを通じて強靭な会社を経営者と共に創り、日本経済を元気にする!」

人気記事(月間)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss