経営・会計の勉強1000人が受講!公認会計士が教えるMG研修!
京都のコッカラマネジメント

阪神の震災から29年

考えてること

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今日は阪神淡路大震災が起きて

29年目の日でした。

 

 

 

 

日本は本当に

大地震の多い国ですね…。

 

 

29年前、僕はまだ大学生で

京都の実家にいました。

 

 

その頃はすでに公認会計士試験の

受験勉強を始めており

ダブルスクールで専門学校に

通っていました。

 

 

専門学校では

毎日、早朝テストがあり

それに合わせて

目覚まし時計が鳴る直前に

ドカンと大きな揺れで

起こされました。

 

 

当時、交際していた彼女が

芦屋に住んでいて

地震直後の電話で

無事の確認は取れていましたが

まだ携帯電話なんて

持っていない時代でしたから

どこに避難しているのかも

分からない日々が続きました。

 

 

何時間もかけて

救援物資を持って行ったなぁ。

 

 

あれから29年も経ってるなんて。

 

 

僕は震災のあった年に

初めての会計士受験をし

不合格となり

4年後にようやく合格しました。

 

 

当時は試験に受かることに必死で

MGのことなど

知りもしませんでした。

 

 

年は取ったし

学生だった当時と今とじゃ

やっていることも

生活もぜんぜん違うけど

なんかあんまり

成長している気がしない…たらーっ (汗)

 

 

MGを知ってその良さ理解し

これは京都で広めるべきだ!

と思って

地道にコッカラMGを続けているのは

成長と言えるか…な?

 

 

自分の今の年齢を考えると

震災から今までと同じくらいの

時間しか今後に残されていない。

 

 

ここまで

あっと言う間でした。

もっと精一杯生きねば!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

コッカラMGの開催情報

お申し込みはコチラから!
https://kokkara.plus/seminar

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
住所 〒604-8225
京都市中京区蟷螂山町468-4
シティーファースト四条西洞院507
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士として監査法人に約10年間勤務。

リーマンショック後に中小企業の事業再生業務に就き、中小零細企業やその経営者の現状を知る。

経営戦略や会計の知識がないと、頑張っても報われない間違った努力になると痛切に感じる。

苦しんでいる中小零細企業やその経営者の力になりたいと模索している時、MGと出会う。

西順一郎先生に師事し、MGを学ぶ。

京都市を中心にMG研修(コッカラMG)を開催しています。
コッカラMGに参加したい方、社内研修にMGを導入したい方は、お問合せください。

☆理念
「MGを通じて強靭な会社を経営者と共に創り、日本経済を元気にする!」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss