経営・会計の勉強1000人が受講!公認会計士が教えるMG研修!
京都のコッカラマネジメント

ど派手な着物がタダなわけがない!

考えてること

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ネットニュースを見ていたら

北九州の成人式でど派手衣装

代金未払で27歳の男が逮捕された

という見出しの記事が出てきました。

 

 

27歳ってことは

7年前の成人式の着物レンタル代を

ずっと払ってなかったのか…。

しょうもない奴やな~。

 

 

関連記事をいくつか読んでみたら

その中にど派手な衣装を提供している

お店の主人を取材した記事を

見つけました。↓↓↓

プレジデントオンライン

 

 

この記事、すごくおもしろかったです。

地方のレンタル着物屋だったのに

気付いたら

世界的着物デザイナーだったという話。

 

 

お客様の夢を叶えて上げたいという

純粋な想いが

世の中にない着物を生み出し

それが社会現象になり

批判もあるけどカルチャーにもなり

日本を通り越して世界の目にとまり

海外から着物デザイナーとして

高く評価されているらしいです。

 

 

すごいサクセスストーリーの一方で

着物レンタル代を踏み倒そうとする

輩がいるなんて…

この落差よ。

 

 

物には価値があります。

価値を得るには対価を払います。

これが経済の仕組みです。

 

 

 

 

普通のお店にはない

ど派手な着物がこのお店にはある。

それがこの店が提供する価値です。

 

 

この価値を生み出すために

たいへん苦労をされたことが

記事に書いてありました。

研究開発費をかけたわけですよ。

 

 

その価値を得るには

当然、対価が発生します。

 

 

払わなくてもいいなんて法はない。

にもかかわらず

あのお店には払わなくても

見逃してもらえるなどという

デマが広がったそうです。

ひどい話です。

 

 

苦労して時間もお金もかけて

生み出したものを

踏みにじる行為です。

 

 

価値あるものには

それに見合った対価を

支払うべきです。

 

 

それが社会・経済のルールだし

それを大人・社会人への登龍門の

成人式で破ったらあかんでしょ。

 

 

それにしても北九州の成人式は

ヤンキーの集会にしか見えないけれど

NYのファッションショーに出すと

アーティスティックで

とっても高価に見えるのは…

 

 

やっぱりそれは

ヤンキーとモデルの違いやな(笑)

モデルってすごいな。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

コッカラMGの開催情報

お申し込みはコチラから!
https://kokkara.plus/seminar

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士として監査法人に約10年間勤務。

リーマンショック後に中小企業の事業再生業務に就き、中小零細企業やその経営者の現状を知る。

経営戦略や会計の知識がないと、頑張っても報われない間違った努力になると痛切に感じる。

苦しんでいる中小零細企業やその経営者の力になりたいと模索している時、MGと出会う。

西順一郎先生に師事し、MGを学ぶ。

京都市を中心にMG研修(コッカラMG)を開催しています。
コッカラMGに参加したい方、社内研修にMGを導入したい方は、お問合せください。

☆理念
「MGを通じて強靭な会社を経営者と共に創り、日本経済を元気にする!」

人気記事(月間)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss