経営・会計の勉強1000人が受講!公認会計士が教えるMG研修!
京都のコッカラマネジメント

ベクトルを合わせて全員経営へ!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

MGフェスティバル振り返りの

最終回とします。

 

 

発表された4社すべてが

素晴らしい発表をされたので

1社ずつブログに取り上げてます。

 

 

顧客は誰か? 千里堂メガネ

兄弟経営 株式会社高産

不夜城の灯が消える日 いれ歯やさん

会計の大衆化を目指して 千葉均さん

 

 

我ながらよく書けたブログもあるので

もし良かったら読んでみてください!

 

 

千葉均さんを除く3社は

社長一人が発表するのではなく

役員や幹部の人たち

数人による発表でした。

 

 

数人で発表するということは

みんながMG、MQ会計を

理解しているということです。

 

 

MGを創った西順一郎先生は

科学的経営、戦略経営に加えて

全員経営と仰います。

 

 

社長一人が

会社を経営するのではなく、

みんなが利口(リコモン)になって

全員同じ方向を向いて

力を合わせて進んでいく。

 

 

全員経営とは個人戦ではなく

チームで戦って勝つことです。

 

 

会社のみんながバラバラで

違う方向を向いていたら、

各人がいくら優秀でも

力は分散してしまいます。

 

 

共通の認識、共通の言語を持ち

みんなが同じ方向を向いて

力を揃えて進めば

大きな力が生み出せますよね!

 

 

みんなを連結環となるのがMGです。

 

 

会社のみんなでMGをする狙い

全員のベクトルを合わせて

会社を1つのチームにすることです。

それによって

全員経営を実現するんです。

 

 

 

 

今回のMGフェスティバルを通じて

チームで経営している会社が

増えてきたと感じました。

西研MG仲間の会社で

全員経営が浸透してきていますね!

 

 

発表の中で

いれ歯やさんの熊谷社長が

僕一人じゃここまで来れなかった。
社長一人が出来ることは
たかが知れている。

といったことを言っていたのが

印象に残っています。

 

 

僕は1人会社なので

チームとなって

みんなで頑張っている会社を見ると

眩しく羨ましく感じます。

そして、すごいと思います。

 

 

財でも事業でもなく

人を育てて残してこそ

一流と言います。

 

 

全員経営ができる会社を

創り上げることは

一流への道ですね!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

コッカラMGの開催情報

お申し込みはコチラから!
https://kokkara.plus/seminar

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

会社名 コッカラマネジメント合同会社
営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日 土・日・祝日

中小零細企業 赤字脱出の救世主

名前 小笠 信弥
職業 公認会計士
住まい 京都市
出身 京都府

Profile

公認会計士として監査法人に約10年間勤務。

リーマンショック後に中小企業の事業再生業務に就き、中小零細企業やその経営者の現状を知る。

経営戦略や会計の知識がないと、頑張っても報われない間違った努力になると痛切に感じる。

苦しんでいる中小零細企業やその経営者の力になりたいと模索している時、MGと出会う。

西順一郎先生に師事し、MGを学ぶ。

京都市を中心にMG研修(コッカラMG)を開催しています。
コッカラMGに参加したい方、社内研修にMGを導入したい方は、お問合せください。

☆理念
「MGを通じて強靭な会社を経営者と共に創り、日本経済を元気にする!」

人気記事(月間)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss